インターン

27 October 2016 663Views
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

編集長ブログを読んで

インターンが内定した話

すっごく嬉しかった!

あのブログって炎上したし、私がしょうたろうの立場なら絶対編集長には連絡できない。
し、むしろTwitter辞めてると思う。笑 

でも、彼は学校の先生に心配されてもネタに変えて、今は武器にしている。
強くて優しい人だなと思います。

しょうたろうは、モデルと打ち解けるのも上手くて、撮影現場のムードメーカーでした!
私にはできないことだから、すごいなっていつも思っていたし、すごく助けてもらってました。

だから、報告すごく嬉しかった! おめでとう!

MTRLでのインターンは、良くも悪くも無法地帯なので
自分からの発信の仕方、関わり方でどうなるか変わってくるなと思います。
(悪い部分で普段助けてもらってるインターンのみなさんすみません!)

会社が小さい分、意見も通りやすいし、企画は基本的に採用されるので、そういう意味では最高です。
自分がいいな!と思ったこと企画にして、形にできるってすごく幸せで楽しいこと。
(形にするまではすごく大変です)
一度企画することの楽しさを知ってしまったら、他に何かをすることができなくなります。

雑誌の編集さんって、同じ業界内を生きてることが多いんだけど、
もちろんスキル的な部分で生きやすさもあると思うけど、企画して形で届ける楽しさを知っているからではないだろうか。
というか、私はそうです。

もしかしたら人使いは荒いかもしれないけど😇
自らガツガツ来てくれてドMな人、いつでも待ってます。笑
そして助けてください。(切実)

これまでは、自分のことで手一杯なことも多かったのですが、今はインターンおまつがいろいろフォローしてくれてるので、質問や相談があるという人は、この人にしてみてください!  編集部一、マメで優しいです!

インターンを雇って失敗した話

※応募欄にはアルバイトの選択場所がありますが、現在は無償インターンとして参加していただいております。
お金を稼ぐことが目的のどこかにある場合は、オススメしません。

マテ子Twitter

  • ふぁぼ! (3)
27 October 2016
MTRL編集部

MTRL編集部のブログです。日々のあれこれ、撮影のオフショットやこぼれ話、告知などを更新していきます! http://mtrl.tokyo

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事