【ホストと客】歌舞伎町、男女間のトラブルについて【後編】

30 May 2019 263Views
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんばんわ。ライターのつちけんです。

前回の東新宿で起きた事件に関連した記事http://blog.mtrl.tokyo/18021の続きとなっております。

今回は『痛客』編として書いていきたいと思います。6年間働く側として従事していた僕の思う『痛客』について執筆させてもらいます!

個人的見解もあるので否定意見はTwitterでよろしくニキ(ニッコリ)

歌舞伎町事件簿:痛客編

【ホストと客】歌舞伎町、男女間のトラブルについて【後編】よくホストさん達が『痛客』と呼び忌み嫌われる姫達。とくに大金が動く夜の世界では常識では考えられないほど『自己中心的』なお客様が多数存在します。彼女達がどのように『痛い』ことをしてくるのか、実例をふまえて紹介させていただきます。

①LINEの連投やリスカを送ってくるなどのメンヘラ行為

https://mtrl.tokyo/column/63328

僕が書いた過去記事の『メンヘラ女のトリセツ』にも書いてあるのですが

リスカ、オーバードーズの薬物摂取

・100件近くの連投

・自殺未遂

・マイナスな自分語り

などのメンヘラ行為がもっとも歌舞伎町で横行しているオーソドックスなパターンです。

正直「だるい」と思っているホストさんが大半を占めます。これが原因で心を病んでしまうホストさんも多く『メンヘラは感染』するようです。

働く側としての意見をはっきり言うと『#クソ客のいる生活』 のオジサン達のようなLINEしてきてんぞ?!

深夜の止まない電話とパキッた勢いのメンヘラLINEと見たくもねーリスカ画像でホストさんの自律神経とメンタルポイントはゼロよ!

ちなみにここ1.2年の間に歌舞伎町では直接LINEや電話でメンヘラる姫が減りTwitterやInstagramで顔を隠して毒を吐く姫が増えたとのこと…。

ちなみに数多のメンヘラを片手でコントロールするカリスマホストさん達の一部はキャバクラや趣味カノに大金を使いストレスを発散しています。夜で稼いだお金が夜のキャバ嬢の懐に消えていくルーティンとなっています。

【ホストと客】歌舞伎町、男女間のトラブルについて【後編】

②寝顔やプライベート画像の暴露

【ホストと客】歌舞伎町、男女間のトラブルについて【後編】

これもめっちゃあるあるです。

指名しているホストの暴露をする行為はホントに嫌われます。担当ホストとの喧嘩や同担客(指名が被っているお客様)とのやり取りが流出したのを機に

・ラブホテルや部屋での寝顔

・ディズ〇ーやイルミネーションでのツーショット

・LINEのやり取り

が暴露されがちです。酷い時はチンチン丸出しで寝てるホストとか晒されます。お婿に行けなくなりますね。息子だけに。

晒されたホストさんは裏で同僚ホストに『オラオラ包茎野郎』とかディスられたりコラ画像にしたりする後輩に鬼のようにいじられます。

余談ですが僕の昔働いていたお店にはオラオラ系で売ってた先輩がチンチン晒された挙句売り掛けを飛ばれてお店飛びました。威厳もクソもなくなります。歌舞伎町って怖い。

痛客の姫様達は自分が風俗で働いていてオッサンに盗撮されていたら嫌じゃないですか?ホストさんからしたらそれと同じことをしないであげてください…(震え声)

【ホストと客】歌舞伎町、男女間のトラブルについて【後編】

出典元: https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%99%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%9D%E3%83%AB%E3%83%8E

2014年に制定された『リベンジポルノ防止法』で逮捕、罰金刑などの罰則を与えられる場合もあるので絶対やめましょう。

③売り掛けを飛ぶ

【ホストと客】歌舞伎町、男女間のトラブルについて【後編】

コレがもっとも痛くて許せない行為です。

どんな理由があっても自分が使ったお金は払いましょう。法的には無理なく返済するためにホスト側と立会人のもと話し合いによっては分割も出来るので必ず返すことが大事です。

仕事で借金をするなんて馬鹿らしい話ですが『売り掛け』がないと売上の上げれないホストが多く、期日の支払い日を過ぎても支払いされず会計をバックれられて自身が給与から天引きされて泣き寝入りするホストが多いのが現状です。

ひどい場合だと150万円のマイナスを被ったホストも…。

ちなみに売り掛け飛ぶお客様って給食費の集金パクってお墓のお供え物無断で食ってた子供の慣れの果てなのかな?って思うくらい育ちが悪いお客様が多いです。

(例)「ワタシってクズだから売り掛け飛んだことあるよ〜wでも担当が幹部だったからしつこく催促されなかったしそのままバックれられた^^」

とかドヤって来る女の子(デブス)に遭遇した時は鼻フックしてからぶっとばそうと思うことが多々あります。

痛客の姫様達はオッサンに仕事の合間に財布から金抜かれたら嫌じゃないですか?

同じことしてますよ?

ホストクラブ側も顧問弁護士や回収業者を雇っているお店が大半なので少額訴訟などのトラブルにならないよう出来るだけ無理なくお金を使いましょう!

④命を狙ってくる

【ホストと客】歌舞伎町、男女間のトラブルについて【後編】

彼女達はもはやアサシンです。

俗に言う『狂気系』です。彼女達は①の強化タイプに値します。

・好きすぎて〇しにくる

・他の女の影を確認

・相手にされない場合

など常軌を逸しているので近寄ることすら危ないタイプです。

何故か顔が整っていて可愛い女の子にこのタイプが多く、自分以外の女の存在を許さないため大体その子以外の指名のお客様が全員切れる様子はまさに死神といった所。

当たり前ですが刃物を振り回すことは絶対にやめましょう。高〇容疑者かな?

ルールを守って楽しく歌舞伎町

今回は『痛客』について紹介しましたが現在のホストクラブは優しく可愛いお客様が多いです(ほんとに)。友達感覚で御来店するお客様やアイドルに会いに来る感覚で御来店するお客様など客層が多様化しています。その中でもとくに痛々しいお客様をまとめましたが実際はレアケースです。

くれぐれもホスト側はカストにならないように。お客様側は痛客にならないように。

お互いを尊重し合って楽しく夜遊びしましょう。暴力ダメ!絶対!😡

  • ふぁぼ! (0)
30 May 2019
つちけん

とにかくゲスいつちけんです。闇の深いモノやヒトなどを執筆するサブカルクソライターです。

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事