【SNSの闇】僕がおじさんに靴下を売ってきた話はもうしたっけ?

15 July 2016 29,487Views
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オッケー、グーグル。ところで、わてが靴下を売った話でも聞いとく?

先日、編集会議に煮詰まっていた際にこんなクリティカルなDMをいただいた。


【SNSの闇】僕がおじさんに靴下を売ってきた話はもうしたっけ?
これは…

すぐにその場にいたメンバーにシェアし、記事案として追加。返事をすることに。

【SNSの闇】僕がおじさんに靴下を売ってきた話はもうしたっけ?
い、一万円?!

靴下にそんな大金を払う人がこの世にいたなんて…!

たしかに、Tinderでクソマッチングする私ですが

多少の不安と、ホントに一万になんのかよ?という期待とともにやり取りが進む。


【SNSの闇】僕がおじさんに靴下を売ってきた話はもうしたっけ?汗を御所望らしい。

【SNSの闇】僕がおじさんに靴下を売ってきた話はもうしたっけ?モデルの皆さん、これがホントの神対応ですよ!!!!

土曜日に池袋で会う約束を取り付けた。

待ち合わせ当日

待ち合わせはちょっと不安もあったため、土曜日なのに編集部のひろしを付き合わせた。待ち合わせ中、お世話になっているクライアントさんに会ってしまい「池袋で何してるんですか〜?」なんて無邪気に聞かれたけど、まさか「これから靴下売りやす!」とは言えず、「友人と待ち合わせです」と答えておいた。

【SNSの闇】僕がおじさんに靴下を売ってきた話はもうしたっけ?
いざ、待ち合わせの「いけふくろう」前へ。

そこには、パッと見人が良さそうな小柄なおじさんが。こないだレンタルしたおじさんのような、本当に柔らかい雰囲気の。話かけると「ここから近くの人が少ない場所でお願いします」と歩き出す。

【SNSの闇】僕がおじさんに靴下を売ってきた話はもうしたっけ?

この「THE・尾行!」って感じのショットがいいね。ひろしGJ!

【SNSの闇】僕がおじさんに靴下を売ってきた話はもうしたっけ?
着いた先はPARCOのそばにある公園(?)

確かに人は少なかった。ここでおじさんがおもむろに一万円を僕に手渡す。

「先に、渡しておくね!」

か、カッコイイ!

って、なるかーい!お車代みたく渡してんじゃねえぞ???
ここから、靴下を貰い足早に帰ろうとするおじさんを引き止めインタビューをすることに。

たぶん、メディア至上初、登場人物全員頭おかしいインタビューです。

 

靴下おやじインタビュー

■登場人物
靴下おやじ 44歳の会社員 ゲイ

・特性
イケメンの靴下が好き

佐野:靴下に興味関心を抱いたのはいつ頃からですか?

靴下:靴下が好きなのは生まれつきです。小学校や中学校の頃からイケメンの同級生の靴下をみて興奮していた(性的な意味で)。昔はネットもなく、こういう趣味がある自分は特殊なんじゃないかと不安でしたが、ネットが発達して、こういう趣味を持つのは自分だけでないと知り心が軽くなりました。

佐野:大変でしたね。なにかその頃のエピソードはありますか?

靴下:高校時代、水泳の授業の時にイケメンの同級生の靴下を盗んだことがあります。パンツがなくなるとクラス中が騒ぎになるが、靴下の場合は大丈夫だった。怖かったけど、今でも鮮明に覚えているほど興奮しました。

佐野:TwitterからDMをいただきましたが、他にもSNSを駆使したり、購入の実績があったりするんですか?

靴下:今はTwitterからイケメンにアポを取るのが主流です。今まではmixiやぎゃるるからイケメンの人にお願いしていた。ただ、イケメンもサクラが多いため、Twitterのように本人ってわかるSNSは不安がないですね。

佐野:poiboyってアプリ、オススメですよ!

靴下:そうなんですか?Twitterは、DMを送れる人が限られているため困る。(DMを解放設定している人が少ないため)

佐野:他にどんな人に売りましたか?

靴下:DMはわりと幅広くたくさん送っているんですが…。あまり相手にされなくて。大学生や、あと前にちょっと有名な読者モデルの方のも購入しました。

佐野:それはスクープですね。あとでこっそり教えてください。

佐野:ちなみにタイプは?(靴下の)

靴下:特に白い靴下が好きです。くるぶしソックスも長いソックスも好き。運動後の汗の匂いがついた靴下が特に好き!

佐野:どれくらいの頻度で買い物をするんですか?

靴下:月に2回、多ければ3回は靴下を買います。

佐野:お金持ちですね!

靴下:いやいや。44歳のサラリーマンでゲイなので結婚することもないし子供もいないので、自分の稼いだお金を自分の自由に使える。趣味に月数万の出費は他の方々とは変わらないかと思います。

佐野:パンツは好きじゃないんですか?

靴下:パンツよりも靴下が好きだ。興味の対象は靴下にある。

佐野:極端な話、目の前に裸のイケメンとイケメンの靴下があったらどっちを選びますか?

靴下:それはやはり靴下ですね!(キリッ)

佐野:(カッコイイようで全然かっこよくない… !)

ち、ちなみにその靴下ってどうするんですか?ネタにするとか?

靴下:主にそうですね。臭いを嗅ぎながらします。今日も家に帰ったら早速。

佐野:臭い嗅ぐだけです?なんかこう、中に入れたり、被せてみたりとかはしないんですか?

靴下:ものにもよりますが、基本は臭いですよね。

靴下:佐野さんはイケメンのお仕事をやっているんですよね?夏は男の子の靴下がチラッと見えるだけで嬉しくなるので、そういうファッションを推していただきたいです!それにより喜ぶ人もいますので。

佐野:なるほど…。

靴下:ロールアップをもっと推奨してください!

佐野:ヒッ

靴下:イケメンも紹介してください。

佐野:バカヤロウ!


靴下さんのインタビューは、なかなか濃い内容のオンパレードで短い時間でしたが消耗しました。

ちなみに僕は人の癖を否定しません。みんなそれぞれいろんなフェチや変態性を持っているものだしね!

そんなわけで!
【SNSの闇】僕がおじさんに靴下を売ってきた話はもうしたっけ?
今日の取材費!(逆に?!)

【SNSの闇】僕がおじさんに靴下を売ってきた話はもうしたっけ?
靴下もちゃーんとあげました!5足1000円の靴下…

一足1万円ニナッタヨ!

これが本当の錬金術!

※PS
うちのモデルにこの話をしたら、同じ人から同じ内容でDMが来てたw

  • ふぁぼ! (31)

================

『明日のモテるを配信中!』-MTRL-
factoryのバターチキンカレーはやっぱり美味しい!

MTRLインターン募集!
factoryのバターチキンカレーはやっぱり美味しい!

■佐野恭平Twitter
@kyohei_sano

■佐野恭平LINE@
LINE@

■MTRLの人気企画書籍化!

■広告出稿のお問い合わせ
株式会社MTRLまで

15 July 2016
佐野 恭平

MTRL編集長  ライター/編集者 雑誌『JUNON(ジュノン)』にて毎月コラムを連載中。 TWITTER : @kyohei_sano  INSTAGRAM: KYOHEISANO

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

RANKING

MTRL