WEBメディアのタレント事務所化について思うことまとめ

27 January 2016 3,723Views
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WEBメディアのタレント事務所化について思うことまとめ
キッカケはkakeru元編集長のえとみほさんのこの発言。

うんうん。とてもわかる! 最近はライター自体がインフルエンサーかどうかとかよく確認されたりするってエライ人が言ってたぞ! MTRLで言えば、LIGのさえりさん、プレスラボのカツセさんに引っ張ってもらって成功したクリスマスの連載なんかもありったり。


人を発掘するって感覚!これもすごく分かるんです。 うちはモデルも使ってて事務所的な側面がすでにあったりするから、この感覚が自然と入ってきます。

別に自分たちがマネジメントをガッツリしようなんて思わないけど、MTRLから人気が出て、羽ばたいていくクリエイターは育てていきたいなとは思っています。が、組織として、そこをどこまで帰属させるか…みたいな。

ここでヨッピーさんからクリエイター目線の意見も。 そうですよね。とにかく媒体がもっと力を持って、コミットしてくれるクリエイターにどれだけ恩返しができるか…。メディア側の課題ですね。


媒体が力を持って、中にいる人に魅力があれば、その組織に寄与する魅力や憧れって作れる…かも!?

かっぴーさんも登場。

元界隈の人って、彼らサイドの気持ちも会社としての意向も汲み取れるから適任なのかも。


 

カツセさんは読モの亜種。_φ(・_・

WEBの中で成功すること、そこに憧れる人たちのロールモデルが必要なんだろうな。

それでいうとkakeruは先駆けで、たくさん輩出している気がします。

WEBメディアのタレント事務所化というかライターのタレント化の方が加速してますよね。もちろんクリエイターについても、早めに見つけて育てていくことは必要なのかもしれないけど。

そこのハイブリットみたいなものが出来るといいんだけどね!

ただ、メディアがタレント養成所化するのはまた別問題だよね。絶対に事故るっしょ!

  • ふぁぼ! (3)

================

『明日のモテるを配信中!』-MTRL-
factoryのバターチキンカレーはやっぱり美味しい!

MTRLインターン募集!
factoryのバターチキンカレーはやっぱり美味しい!

■佐野恭平Twitter
@kyohei_sano

■佐野恭平LINE@
LINE@

■MTRLの人気企画書籍化!

■広告出稿のお問い合わせ
株式会社MTRLまで

27 January 2016
佐野 恭平

MTRL編集長  ライター/編集者 雑誌『JUNON(ジュノン)』にて毎月コラムを連載中。 TWITTER : @kyohei_sano  INSTAGRAM: KYOHEISANO

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事