ダサいとチャンスを逃す。

09 June 2016 8,143Views
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダサいとチャンスを逃す。こんにちは、ファッションに疎い(うとい)りょーがです…笑

ここ数ヶ月でモデルの方々とお仕事をさせて頂いていて強く感じる事が1つ!

俺…ださくね?笑

そう、てか美意識が非常に低い。

風呂上がった後はロクに髪も乾かさず、化粧水や乳液も使わず、とりあえずプロテイン飲んだ後、歯だけ磨いて寝るという日々。

そして今日事件は起きました…。
たまたまFINE BOYSのスナップ撮影が僕の通っている大学のキャンパス内で行われていたのです!MTRLでのモデル活動を知ってくれている友達が、僕をFINE BOYSの方の場所まで連れて行ってくれて、まさかの学校でお仕事ができるかも!と思ってテンション高めで向かいました!笑

ですが、FINE BOYSの方が僕の姿格好を見るや否や、「いや〜、全身着替えようか(苦笑)」と言われました……。

それもそのはず、頭はヘアセットもせずにキャップを被り、普段はコンタクトレンズを使っているのですが、たまたま切らしてしまっていたため、いつも家で使ってるレンズの厚いメガネに首元のヨレたTシャツに黒スキニー、そして足元はkeapaのサンダル…[決してkeapaをdisしてる訳ではないです]。

僕はとても恥ずかしくなりました。そして人に見られる存在である事の重要性と言いますか、そういうものを再度認識しなければと。だってやじゃない?格好がダサくてお仕事もらえなかったとか(T ^ T)なんてクソなんだ俺…情けねぇ…とか思いながら頭のなかでは他のモデルの人達のオシャレなスナップ写真が走馬灯のように駆け巡ってました。いやあれは、「ように」ではない、走馬灯だ。

決してオシャレアイテムを持っていないという訳では無いと思います!スニーカーだってこだわりのものや、それなりに高価なものも…ただ汚れるのが嫌で全く履いていない物も多々。そして何より問題なのが美意識の低さですね、痛感しましたぁ…

ですがたまにうちの母が買ってくるTシャツはどれもMTRLの撮影には到底着ていけない様な代物ばっかり…

母は本当に僕が被写体になる機会がある事を知ってくれているのか…

ダサいとチャンスを逃す。LEGO…

ダサいとチャンスを逃す。
か、カーズ…?!ニモ…?!

いや、買ってきてくれてありがとかぁちゃん!ただ寝まきだね(⌒-⌒; )

学校終わってからはコンタクト屋さんへ直行し、たっぷりコンタクトレンズを買った後、洋服を買ったり、薬局行って1000円ぐらいの洗顔買ったりしました(T ^ T)笑

けど良い機会だったので、今日の事を教訓にしてこれからも頑張って行きたいと思います!笑   2回目の更新にしてはだいぶ長文になってしまいましたが最後まで読んで頂きありがとうございました!笑

ポジティブポジティブ💓

  • ふぁぼ! (34)
09 June 2016
りょうが

MTRLモデルのバラエティ班

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事