ups and downs

19 November 2015 4,719Views
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なにごとも上手くいかない日というのは誰にだって1、2度はあるはず。

今週、まさにそんな日があって沈みに沈んでいた。なかなか打たれ弱いな、自分。

そんな時に限って、なにかとことが裏目に出てしまって、余裕もないから心ない言葉で大事な人まで傷つけてしまったり。後悔して反省して、またヘコんで。

心の余裕さえ失ったとき、人は本当の意味で試されるのかも。

なにからなにまで、笑っちゃうほど上手くいかない1日を過ごしてみて、高校時代の通学路を思い出した。自転車で片道15kmの田舎道。

すごく傾斜のキツイ上り坂があるんだけど、自転車で、一度も止まらずに足をつくことなく登りきれたら、その日は1日ラッキー。それが僕のジンクスだった。(入学したての高校1年生のときに決めた。)

そんな風に自分の運勢を自分の気持ちでコントロールできれば、例え上手くいかないことが多くても次の一歩には期待ができたのかも。

今日がダメダメだったら、明日はきっといいことあるって誰かが言ってたけど、結果、毎日の積み重ねに敵うものはない。高校1年生の頃、体力がなく登りきれなかった坂道は、3年生になる頃には一度も足をつくことなく登れる日が続いた。

まだ見えない明日のことを、1年後のことを、未来の自分に無責任にブン投げてばかりいてはダメだ。今日のことは今日の自分が責任を持つこと。

変えられないもの、変わらないもの、しょうがないことはたくさんあるけど、自分のキャパが低いばかりに傷つけてしまった人に謝ることくらいは、その日のうちにできること。コントロールできることから、自分の手で。

「いいことないかな」が口癖になる前に、できることから始めてみよう。

  • ふぁぼ! (42)

================

『明日のモテるを配信中!』-MTRL-
factoryのバターチキンカレーはやっぱり美味しい!

MTRLインターン募集!
factoryのバターチキンカレーはやっぱり美味しい!

■佐野恭平Twitter
@kyohei_sano

■佐野恭平LINE@
LINE@

■MTRLの人気企画書籍化!

■広告出稿のお問い合わせ
株式会社MTRLまで

19 November 2015
佐野 恭平

MTRL編集長  ライター/編集者 雑誌『JUNON(ジュノン)』にて毎月コラムを連載中。 TWITTER : @kyohei_sano  INSTAGRAM: KYOHEISANO

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事