「偏差値40のバカ」はマジョリティー?「普通」という名の固定観念

31 January 2017 15,675Views
  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まいど! 偏差値35のメディア運営がモットーの佐野です。
だがしかし、顔面偏差値は70以上のメディアを目指すんだからッ…!

友人のはあちゅうのツイートが話題です。

まあ、なんていうか悪意あるコメントのほとんどは、このツイートが上から目線な意見にみえて自分がバカにされたように感じたのだろうか。はあちゅうは、そんなことが言いたいわけではないはずだし、このツイートの本質はそんなところではないと思うのだけどね。

自分の思う普通ほど「普通」ではないのかもしれない、という感覚はモノ作りに携わる人間は少なくとも持っておくべきだと思うんです。

例えば、仮に広告マンが夜型人間だったとして、マスに刺さる企画を作るのって難しいんじゃないかと思うんです。だって、生活者の過半数は朝起きて日中に活動をする人たちだから、夜行性の自分がみてる世界が世の中のいわゆる「普通」ではないかもよ、っていうことなのかなと。

で、偏差値40の人でも理解のできるもの、っていうのが分かりやすいかもって思った例が下記なんです。

『君の名は。』に意外に多い感想は「わからない」「難しい」? – Excite Bit コネタ http://www.excite.co.jp/News/bit/E1474009207554.html 

 
“「私の頭が悪いんか映画が難しいんか3回くらい見た」”
“「君の名は。観たんだけどなんかよくわからない話だった。。以上」”

大ヒット映画『君の名は。』の内容が一回観ただけでは理解できないって…。世界は自分が思ってる以上に広かったんだなって思ったよね。

これが遠くの国の話なんだと疑わなかったんだけど、弊社インターンのメンズが「2回観たんすよー」って言ってたから、なんで?って聞いたら「1回観ただけじゃ内容が理解できなくって!」だって。マジか。

かたや、『君の名は。』に関してはこんな意見もあるんですよね。

“バカでも分かる”作品が分からないバカもいるんだ…。

世間にはおそるべき量のおそるべきバカがいる。そしてそれが日本の『普通の人』だ

刺さるーーーーーーーー

めっちゃ刺さるーーーーーーーー

で、今日こんなことをつぶやいたのですが

「偏差値40のバカ」はマジョリティー?「普通」という名の固定観念

これ、iPhone6を出品(60000円で)してる人に、「お母さんにプレゼントしようと思ってるけど今は買えないから、大切にするんでタダにしろ」って言ってるんですよね…。すごいなぁ。でも、メルカリみてると、こういう人の方が多数派なんじゃないかって錯覚に陥るんですよね。

フリマアプリ「メルカリ」でのトンデモユーザーの実態暴露 -ガールズちゃんねる http://girlschannel.net/topics/826728/

 

自分の中の「普通」こそ固定観念みたいなものなのかも。僕はよく自分がズレてるなーってのは、人と会話してて感じます。それはそれで辛いものです。

  • ふぁぼ! (8)

================

『明日のモテるを配信中!』-MTRL-
factoryのバターチキンカレーはやっぱり美味しい!

MTRL編集スタッフ募集!
factoryのバターチキンカレーはやっぱり美味しい!

■佐野恭平Twitter
@kyohei_sano

■佐野恭平LINE@
LINE@

■MTRLの人気企画書籍化!

■広告出稿のお問い合わせ
株式会社MTRLまで

31 January 2017
佐野 恭平

MTRL編集長  ライター/編集者 雑誌『JUNON(ジュノン)』にて毎月コラムを連載中。 TWITTER : @kyohei_sano  INSTAGRAM: KYOHEISANO

  • Facebook
  • Twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事